建替える前の建物の風格を維持し、大きくはね出した軒が特徴の外観です。

 

リビングは、ひろびろとしたLDKは25帖の大空間。区切りたいときは区切れるようアクリル板入りのパーティションも入れました。広くても床暖房が入って冬は暖かです。

 

玄関から続く廊下は巾広にして将来も安心して使い続けられる様に考えられています。

 

和室には、吊り押入として、部屋を広く感じるようにし、間接照明を組み合わせました。4

 

玄関と隣り合うユーティリティは、農作業着での出入りや着替えにも便利です。